OLなっちの株の王様
OLなっちが100万円を元手に株取引を開始。売買結果と投資方法を掲載。お金を増やしたい方、株取引を始めたい方、必見です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

株価収益率

今回は基本的な投資に役立つ代表的な投資指標のお勉強。

「株価」を「1株当たり利益」で割った値をPER(株価収益率)といいます。
PERは、Price Earnings Ratioの略。

投資の尺度として重要視されている指標で、PERが低いほど割安、高いほど割高になります。

では、具体的にどれくらいの値だと割高で、どれくらいの値だと割安なのでしょう?
残念ながらPERには、基準となる値があるわけではありません。
PERを見るときは、全銘柄の平均PERや、業界平均や、同業他社と比較することで、相対的に割高なのか割安なのか判断するのです。

また、来期の予想利益をベースとして算出した予想RERを用いることが重要です。

今日はここまで。




  1. 2005/05/08(日) 23:55:15|
  2. 株の話|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kabukabukabu.blog3.fc2.com/tb.php/82-a74268da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。