OLなっちの株の王様
OLなっちが100万円を元手に株取引を開始。売買結果と投資方法を掲載。お金を増やしたい方、株取引を始めたい方、必見です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日本空港ビルデング

最近の注目銘柄の紹介です。

■日本空港ビルデング(9706)

報道ステーションやTVタックルなどのTV番組で、
オーストラリアの投資銀行であるマッコーリーグループによる
株式の大量買い集めが取り上げられていました。


日本空港ビルデングは、
羽田空港ターミナルビルの家主で、ターミナルビルの建設や管理運営やテナントの貸し付けを行っています。
また、羽田、成田で直営売店や飲食店を展開。関空で売店業務受託も行っています。

日本空港ビルデングにも傘下のファミリー企業にも、国土交通省からの天下りも多く、
利権の温床となっているんでしょうね。

そんな日本空港ビルデングの株式をオーストラリアの投資銀行であるマッコーリーグループが、
2007年10月に、株式の約20%を買い集めたとのこと。
マッコーリーグループ傘下のファンドは、
デンマークのコペンハーゲン空港など、世界各地の空港や高速道路に投資しているファンドです。

こんな外資の動きに対して、外資規制が議論に上っているようです。
国土交通省は、空港会社について、外資企業による「株式の保有比率を3分の1未満に制限」を求めているそうです。
表向きの理由は、「安全保障上の問題」らしいのですが、
本当のところは「利権」を守りたいのでしょうか(^^ゞ

外資規制についての賛否はさておき、
外資規制なく、マッコーリーグループによる買い集めが継続されれば、
おもしろくなりそうです。

最近の株安でなかなか手は出しにくい状況ですが、
しばらくウォッチしてみたいと思います(*^^)v



  1. 2008/03/21(金) 16:28:31|
  2. 株の話|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kabukabukabu.blog3.fc2.com/tb.php/362-4ca76d54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。